アクリル板 大人も着やすいシンプルファッション 透明 キャスト 板厚 【予約販売品】 25ミリ 600×910

アクリル板 透明(キャスト)板厚(25ミリ)600×910

アクリル板 大人も着やすいシンプルファッション 透明 キャスト 板厚 25ミリ 600×910 アクリル板 大人も着やすいシンプルファッション 透明 キャスト 板厚 25ミリ 600×910 透明(キャスト)板厚(25ミリ)600×910,アクリル板,www.elementalteatro.com,/dispersonate767505.html,20504円,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 接着・補修用品 , 補修材 20504円 アクリル板 透明(キャスト)板厚(25ミリ)600×910 花・ガーデン・DIY DIY・工具 接着・補修用品 補修材 20504円 アクリル板 透明(キャスト)板厚(25ミリ)600×910 花・ガーデン・DIY DIY・工具 接着・補修用品 補修材 透明(キャスト)板厚(25ミリ)600×910,アクリル板,www.elementalteatro.com,/dispersonate767505.html,20504円,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 接着・補修用品 , 補修材

20504円

アクリル板 透明(キャスト)板厚(25ミリ)600×910




 アクリル板は、耐候性に優れクオリティの高い材料です。特に、透明はガラスに匹敵する透明度と高級感あふれる質感があり「プラスチック板の女王」と呼ばれています。また、ガラスよりも軽いため持ち運びも簡単です。穴あけ・折り曲げ・接着などの、DIY(日曜大工)素材としても幅広く活用できます。カット面を磨くと、光沢が出ます。アクリル加工も別途承りますのでご相談下さい。
●加工
 磨き加工 、カンナ加工 ノコカットが選べます。注文画面の備考欄に『磨き仕上げ』、もしくは、『カンナ仕上げ』とご記入下さい。記入が無い場合は『ノコカット』とさせていただきます。
※磨き加工、カンナ加工の場合料金が発生します。弊社からのメールを必ずご確認下さい。
●商品カット
注文画面の備考欄にカット寸法をご記入下さい。
※ノコギリの刃が4ミリあります。4ミリカットで削られますので寸法にご注意下さい。
※1枚の板に対して、2カット無料です。2カット以上になりますと料金が発生しますので、弊社からのメールを必ずご確認下さい。
◆押出し板・キャスト板の違いについて
●押出し板
 分子量が粗いため、切断した場合粘りやすい。押出し方向に反りやすい。キャスト板に比べて値段が安い。熱成型しやすいメリットがあります。
用途:一般雑貨(屋内看板、ディスプレイ、写真たて)などに使われております。
●キャスト板
 分子量が細かいため、接着などの場合溶剤に溶けにくい。押出し板に比べ硬く、機械加工に適しておりますので、値段は高くなっております。
用途:彫刻加工品、大型水槽、屋外看板、機械加工などに使われております。
※以上のような性質がありますご使用によってお選び下さい。
●注意事項
1、ケガの注意
・切断エッジ面等は鋭利なため切傷する恐れがあります。保護具(保護手袋、保護メガネ等)を着用して下さい

2、傷の注意
・アクリルの表面は傷つきやすくいのでご注意下さい。細かな傷に関しては研磨剤を使用することをお勧め致します。
・シンナー系の液体で絶対に拭かないでください。(ヒビが入る場合があります)


3、温度の注意
・保護紙(マスキング)は施工後はすみやかに剥がして下さい。炎天下など高温になると剥がれなくなる場合があります。
・24時間連続使用で50℃以下でご使用ください。それ以上の温度の場所では変形、発泡し白濁します。融解、燃焼などの事故につながりますので必ず50℃以下で使用ください。

4、メンテナンス
バケツ(約1.5リットル)に、家庭用食器洗い中性洗剤(液体)を、約5%入れて、よくかき混ぜてから柔らかい布を入れて強く絞り、アクリル板の面を軽く拭き取り、水滴が乾かないうちに、乾いた布で軽く拭き取ります。静電気防止対策にもなります。

アクリル板 透明(キャスト)板厚(25ミリ)600×910

Find your new style!

アルバム

家事・育児、仕事も無理はしない。 どこまでも自然体で叶える理想の住まい。

MORE

今どきママの「我が家」拝見!vol.08 二世帯住宅がお互いの心地よさを叶える

MORE

今どきママの「我が家」拝見!vol.05(後編) 子どもたちがのびのび走りまわれる空間づくり

MORE

[特集] ルーム&インテリア 憧れの部屋を現実に カラーバランスで魅せるナチュラルテイストの部屋づくり

MORE

今どきママの「我が家」拝見!vol.2(後編) 大人も、子どもも楽しく過ごせる家づくり

MORE

今どきママの「我が家」拝見! vol.01(前編) 家族みんなでゆったり快適な「おうち時間」

MORE

ー FEATURE ー

 イメージで検索